子育てサポート いみず野農業協同組合行動計画

社員が仕事と子育ての両立ができるよう社内環境の整備を図るものとする。
家庭の充実により、職場においてその能力が充分発揮できると考え、子育てのできる職場を目指して行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

2. 内容

目標1

現在、就業規則により特別休暇として配偶者の出産の際に2日の休暇が与えられているが実際の取得が少ない事から休暇の取得を促す。

対策
平成28年4月1日~ 労使交渉の際、休暇の存在を再度確認して取得を促す。
平成28年4月1日~ 管理職会議等で休暇の存在を知らせ、職員への啓蒙をはかる。

目標2

学校における平日開催の学習活動の場に参加しやすい環境を作る。

対策
平成28年4月1日~ 参観日等に参加のための短時間の一次外出ができる環境を作る。

目標3

現在、子供の情操教育の一環として企業で実施している「チャレンジ農業」等の活動に親子で参加し、親の職場を見せることや、「14歳の挑戦」等学校活動に協力をする。

対策
平成28年4月1日~ 14歳の挑戦に対する募集を行う。
平成28年4月1日~ 「チャレンジ農業」等の活動に親子での参加を募る。

ページの先頭へ

JAいみず野について
サポート情報
商品・サービス
情報
このサイトについて